神戸

  • 印刷
石木田裕子さん(右)から震災当時の話を聞くコウベリーズのメンバーら=宮城県七ケ浜町吉田浜
拡大
石木田裕子さん(右)から震災当時の話を聞くコウベリーズのメンバーら=宮城県七ケ浜町吉田浜

 東日本大震災の被災地の現状を学ぶため、神戸発のアイドルユニット「KOBerrieS♪(コウベリーズ)」が10日、宮城県海岸部の七ケ浜町を訪ね、震災当時の状況などを語る被災者の話に耳を傾けた。

 同ユニットは2年前から同県気仙沼市などの被災地に足を運び、震災を語り継ぐ大切さを学んでいる。

 津波に襲われた同町では107人が死亡・行方不明となった。キャプテンの岡野春香さん(22)らメンバー4人はこの日、手編みの靴下約100足を同町で支援活動を行うNPO法人「レスキューストックヤード」(名古屋市)に届けた。

 その後、同法人が運営するコミュニティーセンター「七ケ浜みんなの家きずなハウス」スタッフで、同町在住の石木田裕子さん(58)から震災当時勤務していた保育所で大勢の園児を高台に避難させた体験を聞いた。

 岡野さんは「被災の大変さをあらためて実感した。学んだことを発信し風化させない手助けをしたい」と語った。(金 旻革)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 22℃
  • 17℃
  • 40%

  • 23℃
  • 11℃
  • 50%

  • 21℃
  • 17℃
  • 50%

  • 22℃
  • 14℃
  • 40%

お知らせ