神戸

  • 印刷
米プロフットボールリーグチームのチアリーダーに合格した柘植夏希さん=神戸市北区、しあわせの村
拡大
米プロフットボールリーグチームのチアリーダーに合格した柘植夏希さん=神戸市北区、しあわせの村

 世界トップレベルとされるNFL(米プロフットボールリーグ)チームのチアリーダーに、神戸市北区の柘植夏希さん(22)が合格した。合宿形式の審査が米国であった際、ダンス講師の英語を理解するのに困ったが、寝る間を惜しんで翻訳。指導内容の理解に努め、アピールポイントの「楽しく踊る」で夢をかなえた。最初は反対しながらも後押ししてくれた両親に「精いっぱいの踊りで恩返しをしたい」と、大舞台での演舞を心待ちにする。

 柘植さんは高校3年の時、サッカーJリーグ・ガンバ大阪のチアダンスチームに合格し、4年目にはキャプテンを務めた。憧れのNFLは遠い存在だったが、2年前、NFLチームでチアリーダー経験のある日本人と出会い、挑戦への思いを強くした。海外での生活に猛反対だった両親を説得し、「今年限りの1チームのみの受験」を条件に許しを得た。

 試験を受けたのは、インディアナ州のインディアナポリス・コルツで、約80人が受験した。オーディションの2次審査は6日間の合宿形式で、ダンスの審査や体力・筆記試験、面接があった。ダンス指導は全て英語で、柘植さんは意味を理解するのに苦労した。それでも積極的に指導を仰ぎに行き、指導内容を録音して練習後に訳すなど、合格への執念を見せた。

 合宿後は一般人も観覧できるダンス審査。柘植さんは「笑顔を絶やさずに楽しそうに踊る」と心掛け、よさこいのソーラン節を披露して26人の1人に選ばれた。チームで日本人の合格は2人目という。現地に駆け付けた両親も歓喜し、「自慢の娘。神戸から応援するね」の言葉に涙が止まらなかった。

 今月中旬に渡米してチームに合流し、練習を重ねる。NFLの開幕は9月。柘植さんは「チアの本場で日本人でも踊れることを証明したい」と目を輝かせる。(村上晃宏)

神戸の最新
もっと見る

天気(8月21日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 30%

  • 37℃
  • 24℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ