神戸

  • 印刷
ヒツジの毛を刈る学園生ら=神戸市西区神出町小束野
拡大
ヒツジの毛を刈る学園生ら=神戸市西区神出町小束野

 不登校などを経験した青少年が通う全寮制のフリースクール「兵庫県立神出学園」(神戸市西区神出町小束野)で16日、飼育するヒツジ3頭の毛刈り体験があった。学園生約30人と神出保育園の園児20人が参加。園児は暴れるヒツジの頭をなでて「頑張れー」と声援を送った。

 神出学園は中学の卒業生から23歳未満までを受け入れ、農業や動物の飼育などで自立を図る。園児と一緒の毛刈り体験は1998年から毎年行っている。

 学園生はヒツジを傷つけないよう慎重にバリカンを操作。初めは怖がっていた園児たちも、次第に慣れ、学園生の手ほどきを受けながら毛を刈った。刈り取られた毛の重さは3頭で合計12キロほど。夏の装いとなったヒツジを見て「涼しそう」と目を細めていた。

 女児(5)は「ヒツジの毛はフワフワだった」とにっこり。学園生の男子(16)は「毛を刈ったヒツジはすらっとして涼しそう。園児との触れ合いも楽しかった」と話した。

 刈った毛は学園生が洗浄し、コースターや人形に仕上げ、学園祭や地域の祭りで展示・販売するという。(村上晃宏)

神戸の最新
もっと見る

天気(5月23日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 70%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ