神戸

  • 印刷
アンドレス・イニエスタ選手への期待を語る賀川浩さん=神戸市中央区楠町7
拡大
アンドレス・イニエスタ選手への期待を語る賀川浩さん=神戸市中央区楠町7

 現役最年長のサッカージャーナリスト賀川浩さん(93)=神戸市東灘区=のサッカーサロンが26日、同市中央区楠町7、市立中央図書館であった。スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ選手(34)がヴィッセル神戸に加入した興奮や、来月開幕するサッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表について語った。

 賀川さんはスポーツ紙記者を務め1990年からフリーに。2010年には日本サッカー殿堂入りした。W杯を10大会取材した経験を持ち、15年に国際サッカー連盟(FIFA)会長賞を日本人で初受賞した。

 同館には賀川さんが長年取材で集めた文献などを寄託した「神戸賀川サッカー文庫」があり、約3年前から月1回程度サロンを開催している。

 この日は、サッカーファンら13人が参加。賀川さんはイニエスタ選手の神戸入りを「生で観戦できるのは心が浮き立つよう。取材の受け答えも丁寧で、記者は気後れせず質問して」と話した。

 また、日本代表がロシア大会1次リーグで対戦するコロンビアとセネガル、ポーランドについて「難敵だが、このクラスに勝ち切れないなら出場しない方がまし。日本は決して弱いチームではない。一戦一戦に全力で向かってほしい」と日本代表にエールを送った。(金 旻革)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ