神戸

  • 印刷
物の意外な“使い道”を示す写真などが興味を引く本=神戸市中央区三宮町3
拡大
物の意外な“使い道”を示す写真などが興味を引く本=神戸市中央区三宮町3

 デザインや創作性の感性を刺激する本の展覧会が、神戸市中央区三宮町3の芸術書専門店「storage books(ストレージ・ブックス)」で開かれている。アートや建築、ファッションなどの分野で、ユニークな発想はどんな視点から生まれるのか伝えている。

 デザイン専門の展示企画事務所「DML」(同市灘区)と、神戸デザインセンターが主催。「眼差しのエッセンス」と題し、クリエイターたちの参考資料となり得る約30冊を選んだ。

 主な焦点は「意図せず偶然見えたこと」や「本来とは違う用途」。インターネット地図サービス・ストリートビューの低い解像度で絵画調になった街並み▽服の図柄に採用された鉱物のグラデーション▽取り外された車の座席がベンチとして使われる光景-といった写真が掲載されている。

 同センターの浜章浩代表(37)は「一見役に立たない物へ別の価値を与える知恵が、まちづくりやビジネスにも必要だ」と話す。

 入場無料。正午~午後6時。29日まで。水曜休み。同店TEL078・331・6977

(佐藤健介)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 25℃
  • 20%

  • 37℃
  • 28℃
  • 20%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ