神戸

  • 印刷

 書道団体「滴仙会」の書法展(神戸新聞社など後援)が7月6日から神戸市灘区原田通3の原田の森ギャラリーで始まる。幼稚園児から成人までの約2700人の作品を展示する。8日まで。

 同会には全国の書家や書道愛好家約5千人が加盟。漢字書の古典研究を中心に活動する。書法展は毎年開いているが、今回は滴仙会の次世代を担う若手作家9人による「新鋭九層展」も併せて開催する。

 会場には縦4メートルを超える掛け軸や、水墨画などを交えた作品が並ぶ。

 同会事務局の男性(48)は「さまざまな年代の書を楽しんでほしい。これをきっかけに書道を始めてもらえれば」と話す。

 無料。午前10時~午後5時(8日は午後4時まで)。同ギャラリーTEL078・801・1591

神戸の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 25℃
  • 20%

  • 37℃
  • 28℃
  • 20%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ