神戸

  • 印刷
神戸市を表敬訪問したオーストラリアオリンピック委員会のコーツ会長=神戸市役所
拡大
神戸市を表敬訪問したオーストラリアオリンピック委員会のコーツ会長=神戸市役所

 2020年東京五輪の事前合宿誘致を進める神戸市を2日、オーストラリアオリンピック委員会のジョン・ダウリング・コーツ会長が表敬訪問した。神戸は20年パラリンピックで同国チームの事前合宿誘致に成功しており、久元喜造市長は「五輪も、ぜひ神戸で」とアピールした。

 同委員会とアシックス(本社・神戸市)が同五輪オフィシャルチームパートナー契約を締結した関係で訪問。コーツ会長は昨年まで国際オリンピック委員会(IOC)副会長も務めた。

 久元市長は来年のラグビーワールドカップ、21年に関西で開かれるワールドマスターズゲームズも「たくさんの方に見てほしい」と同国に向けてPR。コーツ会長が「神戸はスポーツの首都」とリップサービスすると、久元市長も「マラソン、ゴルフは国内で初めてプレーされた地。かつては確かに首都だった」とジョークで返していた。

 コーツ会長は同国パラリンピック委員会とは別組織だと前置きした上で、「(事前合宿は)神戸の子どもがパラ・オリを身近に感じる機会になる。選手と関わりを持つことは重要だ」とも話した。(上杉順子)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 25℃
  • 20%

  • 37℃
  • 28℃
  • 20%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ