神戸

  • 印刷
探検や妖怪、昆虫など子どもが好きな題材を中心に描いている山本孝さん=神戸市東灘区本山北町3
拡大
探検や妖怪、昆虫など子どもが好きな題材を中心に描いている山本孝さん=神戸市東灘区本山北町3

 男の子の心をくすぐるような世界観を表現する絵本作家、山本孝さん(46)=神戸市須磨区=の絵本原画展が、同市東灘区本山北町3のギャラリー「しあわせなふくろう」で開かれている。探検や冒険などを題材に、精緻なタッチで描いた約40点を展示している。16日まで。

 山本さんは子どもの頃、漫画家鳥山明さんにあこがれ、作画を始めた。故郷松山市の高校を卒業後、大阪の専門学校などで絵本制作を学び、2002年にデビュー。妻の青山友美さんも絵本作家で、10年から神戸でともに活動している。

 会場では、兄弟2人が想像の中で深海を探検する「しんかいたんけん!マリンスノー」、仲良し5人組が近所の銭湯で大人たちと交流する「アブナイおふろやさん」の原画をはじめ、自身の少年時代をコミカルに描いた絵画なども並ぶ。

 父親が読み聞かせをしやすい「男子絵本」づくりを心掛けるという山本さんは「原画でしか感じられない迫力や色合いを見てほしい」と話している。

 入場無料。午前11時~午後6時。15、16日は作家在廊。同ギャラリーTEL078・412・1417

(辰巳直之)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 38℃
  • 24℃
  • 10%

  • 37℃
  • 28℃
  • 20%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ