神戸

  • 印刷
オリジナル新聞を受け取る子ども=神戸市北区山田町下谷上
拡大
オリジナル新聞を受け取る子ども=神戸市北区山田町下谷上
ことまどを使ってできあがった丸紅キッズ新聞を手にする親子=東京都中央区日本橋2
拡大
ことまどを使ってできあがった丸紅キッズ新聞を手にする親子=東京都中央区日本橋2

 大手商社「丸紅」(東京都中央区)で27日、グループ社員の子どもを招いて本社を案内する「丸紅キッズプロジェクト」があった。その様子を神戸新聞社が開発した新聞作り用クラウド型アプリ「ことまど」を使い、スタッフが一人一人のオリジナル新聞を製作。参加した子どもらに記念品として贈った。

 ことまどは、本格的な新聞が簡単に作れる有料サービス。今春から小中学校など教育現場で本格展開を始めている。素早く編集できる利点を生かし、地域イベントで会場の様子を伝える「号外」発行にも活用されている。

 昨年は子どもたちが職場体験を手書きの新聞にまとめたが、今年はことまどを利用した「丸紅キッズ新聞」に切り替えた。刷り上がった新聞を手にした小学6年、女児(11)は「本格的でびっくり。文章に私の名前が入っていて、一人一人のために作ってくれているのがうれしい」と話した。

     □

 神戸市北区の弓削牧場でも同日、地域資源エネルギーの体験学習があり、小中学生の親子ら約20人が、家畜のふん尿などを活用したエネルギー「メタンガス」の仕組みなどを学んだ。その様子をことまどでオリジナル新聞にして参加者に配布した。小部東小6年の女児(12)=同区=は「夏休みの理科の宿題に役立った」と言い、自分の映る新聞を見て顔をほころばせた。(吉田みなみ)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月18日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 40%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ