神戸

  • 印刷
空手の形競技で全国大会に出場する(手前から)浜沢慧哉君、浜沢武龍君、山野稜真君=神戸市西区学園西町5、小寺小学校
空手の形競技で全国大会に出場する(手前から)浜沢慧哉君、浜沢武龍君、山野稜真君=神戸市西区学園西町5、小寺小学校

 神戸市西区の小寺小学校で開かれている空手教室に通う小学生3人が、8月4、5日に東京である第18回全日本少年少女空手道選手権大会に挑む。3人は形の速度や力強さを競う「形競技」に出場し、実戦を意識した動きなどの項目で審査される。「優勝を目指す」と意気込んでおり、本番まで修練を積んでいる。

 出場するのは、浜沢武龍君(9)=井吹西小4年=と弟の慧哉君(7)=同小1年、山野稜真君(9)=東須磨小3年。3人は小寺小で毎週土日にある「小寺小空手クラブ」で腕を磨いている。

神戸の最新
もっと見る

天気(8月20日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ