神戸

  • 印刷
専用のゴーグル形の端末を装着し、消火器の使い方を学ぶ子ども=神戸市兵庫区中之島2
拡大
専用のゴーグル形の端末を装着し、消火器の使い方を学ぶ子ども=神戸市兵庫区中之島2
体験型アトラクションに参加する親子連れら=神戸市兵庫区中之島2
拡大
体験型アトラクションに参加する親子連れら=神戸市兵庫区中之島2

 災害時の心得や日々の備えを体験的に学ぶ防災イベント「安全・安心フェア」が31日、神戸市兵庫区中之島2の商業施設で始まった。参加した買い物客らは、会場に特設されたアトラクションに参加したり、西日本で初となる特殊機器を使って疑似体験したりするなどし、災害について楽しみながら理解を深めた。1日まで。(末吉佳希)

 同区役所の取り組みの一つで、親子連れの多い夏休みの時期に合わせ、幅広い世代に向け、防災意識の向上を促そうと実施した。

 「洪水に巻き込まれ、限られた時間の中で課題をクリアしながら安全な場所を目指す」というアトラクションでは、オレンジ色の作業着に身を包んだスタッフが特別部隊役として誘導。参加した親子連れら約60人は、薄暗い空間を回転灯の明かりが照らす中、防災に関するクイズのヒントを探したり、新聞紙などを使った災害時用の即席スリッパを作ったりして、脱出を試みた。終了後は災害時の心得や備えに関する講座が開かれ、体験を振り返った。

 また、災害を疑似体験できるコーナーもあり、参加者らはゴーグル形の端末を装着し、火事現場での消火活動や、大雨時の浸水・洪水現場を体験した。

 両親とアトラクションに参加した神戸市立水木小3年の男児=同市兵庫区=は「新聞紙が災害時にスリッパとして役立つことに驚いた。普段の生活の中でも災害時に使える物がないか探してみたい」と話した。

神戸の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 10%

  • 29℃
  • 18℃
  • 10%

  • 29℃
  • 20℃
  • 0%

  • 30℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ