神戸

  • 印刷
園内にできたヒマワリ畑。日が暮れてからはライトアップされる=須磨海浜水族園
拡大
園内にできたヒマワリ畑。日が暮れてからはライトアップされる=須磨海浜水族園

 神戸市須磨区の須磨海浜水族園が今夏、「ヒマワリ」をテーマにしたイベントを催しており、園内に植えられたヒマワリ約400本が見頃を迎えている。今月6~8日の3日間には、氏名の読み書きが「ひまわり(漢字でも可)」の入園者とその同伴者2人までの入園料を無料にするサービスを実施。同園は「最近生まれた子どもに“ひまわりちゃん”が多いと聞くので、大勢来てくれたら」としている。

 同園では毎年夏休みシーズンに合わせてイベントを開催。今年はテーマを「ひまわり」に設定し、6月からひまわり畑で有名な佐用町や小野市の農家などから受け取った種を入園者に植えてもらうなどして育ててきた。その後、園内をさらにヒマワリでいっぱいに-と「ひまわりさん大集合」と銘打ち、氏名が花と関連する希望者を招待する企画を計画したという。

 また、畑にはLED電球で光るヒマワリの造花約100本も設置。夜間にライトアップし、幻想的な雰囲気も楽しめる。

 ヒマワリ油や種を使ったかき氷やサラダなどの限定商品も販売しているほか、午後8時から始まるイルカショーでは、プール後方の壁にプロジェクトマッピングでヒマワリ畑を投影。イルカが花畑の中をジャンプしているような世界観を楽しめる。

 「ひまわりさん大集合」の申し込みは午前9~同11時まで受付。漢字が異なる場合でも読み方が一致していれば対象になる。営業時間は午前9時~午後10時。同園TEL078・731・7301

(西竹唯太朗)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月18日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 23℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ