神戸

  • 印刷
神戸鈴蘭台高校の華やかなダンスでオープンを祝った式典=すずらん広場
拡大
神戸鈴蘭台高校の華やかなダンスでオープンを祝った式典=すずらん広場

 神戸市北区役所と商業・業務施設が入る再開発ビル(7階建て)が25日、神戸電鉄鈴蘭台駅前(北区鈴蘭台北町1)にオープンした。3階の「すずらん広場」で式典が行われ、地元の小学生がまちびらきを宣言。北区の新しい玄関口は終日、多くの人でにぎわった。

 1~3階はスーパーやクリニック、飲食店、銀行が入る「BELLST(ベルスト)鈴蘭台」となり、4階以上は区役所に。3階で鈴蘭台駅と連結し、1階東側にはバス・タクシー乗り場もできた。

 午前8時20分からオープニングセレモニーがあり、小部小学校の5年戸田光咲さん(10)と6年上村哉人君(12)が「みんなで新しいまちの歴史を創ろう」などとまちびらきを宣言。神戸鈴蘭台高校吹奏楽部のファンファーレでテープカットし、同高ダンス部が元気な踊りで祝福した。

 同高生徒会長の2年阿久津由佳さん(16)や鈴蘭台駅の原田徹駅長(57)、大寺直秀区長らによる座談会もあった。

 阿久津さんが「どんな駅、どんなまちにしますか?」と質問すると、原田駅長は「ビルと駅を市民が集う場に」、大寺区長は「前の区役所跡地を利活用するなど、住んで、学び、憩うまちにしたい」と答えた。

 約30年前から住む女性(91)=同区=は「ビル内にエスカレーターができ、とても便利に。鈴蘭台が明るくなった」。未就学児2人を育てる会社員男性(40)=同区=は「子どもたちが楽しめる場所にもなれば」と話した。(村上晃宏)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ