神戸

  • 印刷
絵画グループ「心美会」の創立60周年を祝う会員と在校生ら=神戸市兵庫区新開地5
絵画グループ「心美会」の創立60周年を祝う会員と在校生ら=神戸市兵庫区新開地5

 神戸市立科学技術高(同市中央区)と、前身の神戸工業高、御影工業高の美術部卒業生らでつくる絵画グループ「心美会」(三原泰治会長)の創立60周年美術展が、神戸アートビレッジセンター(同市兵庫区新開地5)で開かれている。学校の統廃合を経る中で活動を続けてきた同会が、アートを通じて世代間の交流を図ろうと企画し、在校生や故人も含む29人の作品91点を展示している。8日まで。

 同会は1958年、当時の神戸工業美術部卒業生らが「市工美術部OB会」として発足。63年に学校が神戸工業高と御影工業高に分かれた際、「心美会」と改称した。会員らはスケッチ会や合宿、作品展などを通じて交流を深めてきた。2004年には2校の統合で科学技術高が誕生。同高の10周年と前後して、阪神・淡路大震災で中断していた作品展も復活させ、在校生も参加するようになった。

神戸の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ