神戸

  • 印刷
千歳飴やお守りを袋詰めする巫女たち=湊川神社
拡大
千歳飴やお守りを袋詰めする巫女たち=湊川神社

 「七五三」シーズンを前に、神戸市中央区多聞通3の湊川神社で、参拝者に配る「千歳飴」の袋詰め作業が行われた。

 3、5、7歳になる子どもの成長に感謝する行事で、11月15日を中心に県内各地でも参拝者がピークを迎える。近年では前倒しで参拝する家族も多いという。

 袋詰め作業は、神職や巫女、同神社婦人会のメンバー約30人が行った。長寿を願う紅白の千歳飴とお守りの入った袋約5千セットを用意した。

 同神社広報担当の鈴木智子さんは「子どもたちが元気な笑顔でご神前にお参りしてくれることを期待しています」と話した。(藤原 学)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ