神戸

  • 印刷
須磨東高の生徒と一緒に練習する北須磨高のバスケ部員(ゼッケン着用)ら=須磨区東落合1
拡大
須磨東高の生徒と一緒に練習する北須磨高のバスケ部員(ゼッケン着用)ら=須磨区東落合1
台風21号で屋根が落下し、内部に部材が散乱した北須磨高校の体育館(同校提供)
拡大
台風21号で屋根が落下し、内部に部材が散乱した北須磨高校の体育館(同校提供)

 9月4日に兵庫を縦断し、各地に強風被害をもたらした台風21号。体育館の屋根が吹き飛ばされた北須磨高校(神戸市須磨区友が丘9)では、体育館が使えないままになっている。県教育委員会が「年内には仮復旧、全面復旧は来年末ごろになる」との見通しを示す中、周辺の高校や大学が、体育館の貸し出しや部活動の受け入れなど支援に乗り出している。(広畑千春)

 台風21号の強風で、体育館の屋根が飛ばされた同校。内部に部材が落下したり、雨水で板張りの床面がそり上がったりして使えなくなった。県教委は卒業式に間に合わせるよう、12月末までに仮復旧した上で、来年4月にも復旧工事に入り、同12月までに全面復旧させたい考えだ。

 体育館が使えない状況が長期化する中、屋内の部活動の顧問らが中心になり、周辺校に協力を打診。近くの高校のほか、大学、専門学校、私学、市立小学校、特別支援学校など計11校が、テスト期間中に体育館を貸し出したり、合同練習を行ったりして、支援を始めている。

 大会を控えた部も少なくない。須磨東高や神戸大で練習する女子バスケ部は、現在リーグ戦の真っ最中といい、部長の佐野彩音さん(17)は「最初はすぐ直るだろうと思っていたのに…。練習の場をつくってくれたことに感謝したい」。バドミントン部を受け入れている市立多井畑小(須磨区友が丘3)の菱川純校長は「地域の行事を通じて(北須磨高校の生徒らと)交流している。小学校の行事や施設開放もあるが、できる限りお手伝いしたい」と話した。

神戸の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ