神戸

  • 印刷
クリーンステーションの数やごみの量などを踏まえ、来年度の収集ルートを検討する環境局中央事業所の職員ら=神戸市中央区脇浜通3
拡大
クリーンステーションの数やごみの量などを踏まえ、来年度の収集ルートを検討する環境局中央事業所の職員ら=神戸市中央区脇浜通3
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 「収集日当日の午前5~8時に出す」と決められている神戸市のごみ出しルール。ごみ出しが難しい高齢者や障害者らの支援の壁になっている現状を記事で伝えたところ、東灘区の介護事業所職員の村上次郎さん(61)からこんな提案をいただいた。(石沢菜々子)

 「午前8時を過ぎてから出すことは地域のルールには反しますが、収集前であれば、支援者が捨ててもよいのではないでしょうか。バスの時刻表ならぬ『ごみ収集の時刻表』が各地域にあれば介護事業者は助かります」(抜粋、一部要約)

 確かに、収集時間は地域によって異なる。「収集時間に間に合うのであれば、介護計画にごみ出しを組み、訪問介護のヘルパーさんにお願いすることが可能な場合もある」と村上さん。腕章など何らかの目印をつけて地域住民の理解を得る必要はあるが、現状のルールを変えなくても支援しやすくなりそうだ。

■環境局も対応検討

 ごみ収集の時間を知らせる「時刻表」は実現可能なのか。再び、市環境局に確認した。

 「『時刻表』ですか…」と複雑な表情の担当者。実は同局、「時刻表」に近い形で、2019年度から一部住民におよその収集時間を知らせる方向で検討していた。ただ、対象はクリーンステーションの清掃や片付けなどの管理を担う住民に限るという。

 先月上旬に当欄でも紹介したが、市内のクリーンステーションでは、高齢化や担い手不足で、ステーション周辺の一部住民に負担が集中しがちな現状がある。同局には「収集時間が分からず、立ち番をいつまでしたらよいのか分からない」「片付けや清掃のために待ち続けないといけない」といった声が寄せられており、こうした住民らの負担軽減を図る狙いだ。

 道路工事など交通事情の影響で、収集ルートが急きょ変更され、時間が前後することもあるため、あくまで「参考」として伝えるという。

■マナー違反の増加懸念

 その情報を高齢者や障害者らのごみ出し支援者にも伝えられないだろうか。

 同局が懸念するのは、マナー違反の増加という。収集時間を周知する範囲を広げると、ごみ出しが間に合わず、収集時間の遅い他地域のステーションに捨てる人が増えかねない。その結果、集積するごみの量が増え、掃除や片付けをする住民の負担が増すことになれば本末転倒だ。

 一方で、同局は19年度から、ごみ出しが難しい高齢者や障害者への支援に取り組むNPOなどとの連携強化を打ち出している。その中で、『時刻表』活用を検討する可能性は-。

 同局は「介護事業所などへの通知となれば環境局だけでは対応できず、庁内での調整が必要になる。まずはごみ出し支援の現状をよく調べ、議論を重ねたい」としている。

■管理団体も苦労

 神戸市は昨年8~9月、ごみを出すクリーンステーションを管理する自治会や婦人会など約2600団体にアンケート調査を行った。「管理上の課題があるか」との問いに回答した1144団体のうち、約6割(660団体)が「ある」とした。

 その内容(複数回答)は、「排出・分別ルールを守らない人への指導が難しい」が59・7%と最多で、「当番の人が取り残されたごみの対応をしないといけない」(44・8%)▽「地域全体が高齢化し、一部の人で管理している」(29・1%)-などと続いた。

 指導が難しい対象について尋ねたところ、外国人22・3%▽学生などの単身若年世帯28・7%▽高齢者22・6%-などとなり、ほぼ同様の割合だった。その他(47%)には、転居者や他地域の人、自治会未加入者などが含まれていた。

 市は、特に改善が必要なステーションなどでの立ち番や開封調査による指導などを強化していくという。

■住民の声

 今回、「ごみ出し」をテーマに寄せられた意見は、クリーンステーションの片付けや清掃に苦労する近隣住民からの声が目立った。主なものを紹介する。

 「賃貸マンションの単身者でごみの分別に無頓着な人が目立つ。入居の際に、管理会社が地域のごみ出しルールについてしっかり指導してほしい」(東灘区・女性)

 「カラスが荒らしたごみを車が踏みつぶし、後片付けが大変。マナー違反のごみにカラスが集まるようになってしまい、子どもが生まれて引っ越した住民もいる」(東灘区・男性)

 「マナーの悪さに困り果てている。注意喚起では効果がなく、神戸市が専従の不法投棄調査班を設置してパトロールをしたり、防犯カメラの増設をしたりして、きれいな神戸を取り戻すしかないのでは。観光客に対しても恥ずかしい」(中央区・男性)

 「手入れの行き届いていない市営住宅の枯れ葉が自宅の排水溝に詰まり、毎年苦労している。高齢で自身のごみ捨ても大変。ごみのことで頭がいっぱい」(須磨区・女性)

神戸の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 80%

  • 12℃
  • ---℃
  • 80%

  • 12℃
  • ---℃
  • 90%

  • 11℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ