神戸

  • 印刷
試乗会の参加者を募っている神戸市営地下鉄西神・山手線の新型車両=同線伊川谷駅(撮影・大山伸一郎)
拡大
試乗会の参加者を募っている神戸市営地下鉄西神・山手線の新型車両=同線伊川谷駅(撮影・大山伸一郎)

 神戸市交通局は2019年2月中旬から、市営地下鉄西神・山手線で新型車両6000形の営業運行を始めるのに先立ち、同月9、10日に西神中央-新神戸駅で試乗会を開く。対象は市内在住、在勤、在学者で、計800人程度を募集している。

 新型車両の導入は25年ぶり。デザインは3種類の案から市民らの投票で決めた。車いすやベビーカーの優先スペースを全車両に設け、シート幅を広げてくぼみを付けるなどして快適性を向上させた。ドア上の表示板を液晶画面にし、駅案内などを4か国語で伝える。22年度までに全28編成を入れ替える。

 試乗会は両日とも、西神中央駅そばのプレンティ広場で午前10時と午後2時の2回受け付ける。各回定員200人程度。同駅を出発して約30分かけて新神戸駅に向かう。各駅に止まるが途中下車はできない。試乗区間は無料。集合場所までなどの交通費は自己負担となる。

 往復はがきで来年1月18日までに、〒650-8570 神戸市交通局総務課(住所不要)まで申し込む。参加人数(1枚4人まで)、名前、希望日時、連絡先を記載する。応募多数の場合は抽選。市イベント案内・申込センターTEL078・333・3372

(若林幹夫)

神戸の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 30℃
  • 20℃
  • 0%

  • 35℃
  • 15℃
  • 0%

  • 32℃
  • 18℃
  • 0%

  • 34℃
  • 17℃
  • 0%

お知らせ