神戸

  • 印刷
移動販売の展開へ向けた模擬イベントで「いらっしゃいませ」と声を張るアジア出身の女性ら=神戸市中央区元町通2
拡大
移動販売の展開へ向けた模擬イベントで「いらっしゃいませ」と声を張るアジア出身の女性ら=神戸市中央区元町通2

 アジア出身の女性たちが日替わりでシェフを務める神戸・元町の料理店「神戸アジアン食堂バルSALA(サラ)」が、移動販売事業を始めるためインターネット上で資金を募るクラウドファンディングを始めた。孤立しがちな女性たちに自信を取り戻してもらおうと開店して3年目。夢を持ち始めた女性たちの活躍の場を広げ、さらなる自立を支援する。出資した人は金額に応じて特典を受けられる。(吉田敦史)

 同店の店長、黒田尚子さん(29)によると、アジア出身女性の中には、結婚などで来日したものの、言葉の壁などから社会との接点を持てない人が少なくない。

 黒田さんは学生時代にそうした女性と触れ合う中で「母国料理こそが彼女たちの強み」と考え、料理を通じて自信と尊厳を回復する活動を支援。卒業していったん就職後、2016年7月に父の奥智雄さん(57)と同店を開いた。

 現在はタイ、フィリピン、中国、台湾、モルドバ、ネパール出身の8人が日替わりで働く。最初は客と何を話していいか分からなかった女性も徐々に笑顔を見せ、仲間同士で生活の悩みを相談、解決できるようになり、自分の店を持つという夢を抱くようになった。

 雇用を増やすためにも新規出店は理想的。だが、資金や、女性たち自らで商う力が求められ、簡単ではない。そこで、店舗より少ない資金で始められる移動販売で経営力を高めることを次の目標に定めた。

 インターネット上で今月30日まで資金を募り、124万円が得られた場合は手動式屋台、444万円が得られた場合は屋台に加えてキッチンカーを購入する計画。実現すれば、女性たちの裁量で販売場所や商品、価格設定などを決めて運営する。

 出資3千円で4千円分の昼食券▽5500円でタイやフィリピンの料理教室参加券▽1万円で1万5千円分のディナー券▽6万円で店舗貸し切り(最大22人まで、2時間飲み放題付き4千円コース提供)-などの特典がある。サラTEL078・599・9624

神戸の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 31℃
  • 25℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 30%

  • 31℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

お知らせ