神戸

  • 印刷
舞台に上がり、笑顔でコメントする松本隆さん=神戸市中央区下山手通2(撮影・鈴木雅之)
拡大
舞台に上がり、笑顔でコメントする松本隆さん=神戸市中央区下山手通2(撮影・鈴木雅之)
舞台に上がり、笑顔でコメントする松本隆さん=神戸市中央区下山手通2(撮影・鈴木雅之)
拡大
舞台に上がり、笑顔でコメントする松本隆さん=神戸市中央区下山手通2(撮影・鈴木雅之)

 数々のヒット曲を作詞した松本隆さんの作品を、神戸ゆかりのアーティストが歌うライブ「松本隆の世界 風街神戸」が5日夜、神戸市中央区のライブハウス「VARIT(バリット)」で開かれた。松田聖子さんの「赤いスイートピー」など歌謡史に刻まれた名曲が次々と披露され、会場に詰め掛けた約160人を盛り上げた。

 松本さんは7年前に神戸市内に住居を移し、地元の音楽関係者らと交流。地道に活動するアーティストの熱意に応える形で、今回の催しが実現した。

 赤いスイートピーはシャンソン歌手の小関ミオさんが歌唱力を生かして披露。神戸出身のアコースティックデュオ「にこいち」はKinKi Kids(キンキ・キッズ)の「硝子の少年」、女子4人組ロックバンド「ザ・トムボーイズ」は「木綿のハンカチーフ」を熱唱した。

 観客も一緒に歌詞を口ずさみ、肩や首を揺らしてリズムに乗るなど一体となって名曲に聴き入った。最後に松本さんが舞台に上がると、熱気は最高潮に。「神戸は住みやすくて気に入っている。きょうも皆さんと一緒に聴けて楽しかった」と話し、大きな拍手を受けていた。(津谷治英)

神戸の最新
もっと見る

天気(4月24日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 80%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ