神戸

  • 印刷
菜の花に囲まれ、結婚式を挙げる夫婦=神戸市西区岩岡町岩岡
拡大
菜の花に囲まれ、結婚式を挙げる夫婦=神戸市西区岩岡町岩岡

 神戸市西区岩岡町岩岡の菜の花畑にこのほど、1日限りのチャペルが登場し、地元出身で兵庫県三木市在住の夫婦と、全国を旅するユーチューバー夫婦の2組が結婚式を挙げた。

 岩岡名産のイチジクの花言葉が「実りある恋」であることから、地域の活性化と新たな式の形を提案しようと、地元の若手農家と移動式結婚式を手掛ける「ルーロット」(神戸市中央区)が昨年に引き続き、菜の花畑での結婚式を企画。クラウドファンディングで資金を集め、昨秋、約2千平方メートルの休耕田に種をまき、カップルを募った。

 昨年は天候不順で花の時季が合わず急きょ植え替えたが、今年は一面の黄色い菜の花畑になった。2組のカップルは農家らに見守られ、誓いの鐘を響かせた。

 岩岡町出身で会社経営の八朔将太さん(31)=三木市=は、花が好きで園芸療法士の資格も持つ妻の由香里さん(32)の提案で応募したといい「昔からよく遊んだ畑で、本当にこんなことができるなんて」。

 結婚式翌日には「お花見会」も開かれ、市内などから訪れた約50人が満開の桜と菜の花を見ながら、とれたて野菜や手作り巻きずしなどをほおばった。農家の男性(48)は「今後も恒例のプロジェクトにしていけたら」と話した。

 移動式結婚式は、ルーロットTEL050・3743・8743

(広畑千春)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ