神戸

  • 印刷
鉄道模型の運転体験を楽しむ子ども=神戸市中央区小野柄通8
拡大
鉄道模型の運転体験を楽しむ子ども=神戸市中央区小野柄通8

 「三宮鉄道フェスティバル2019」が、神戸市中央区小野柄通8のそごう神戸店で開かれている。三宮に乗り入れる鉄道会社など5社局が協力し2回目で、子どもから大人の鉄道ファンまで楽しめる体験型コーナーを充実させた。6日まで。

 阪神電鉄の運転台を模した設備では、方向幕を動かして車掌マイクで放送できる。車窓の光景を見ながら操作する鉄道シミュレーターやミニトレイン乗車体験には行列ができた。

 また、懐かしい神戸市電が走る模型も登場。神港学園高校(同市中央区)鉄道研究部が作った阪急電車などの模型の操作や、鉄道各社の制服着用も人気を集めた。本物の行先表示板やタブレットなどの鉄道グッズも販売されている。

 路面電車の模型を動かした同市西区の小学4年の男児(10)は「ちゃんと電車を止められるか、どきどきした」と笑顔を見せた。

 午前10時~午後8時(最終日は午後6時まで)。入場無料。一部体験コーナーは500円。そごう神戸店TEL078・221・4181

(川村岳也)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 30℃
  • 24℃
  • 40%

お知らせ