神戸

  • 印刷
掛け声とともに勢いよくだんじりを回す引き手ら=東灘区岡本1
拡大
掛け声とともに勢いよくだんじりを回す引き手ら=東灘区岡本1

 神戸市東灘区を流れる住吉川以東10地区のだんじりが集う「本山だんじりパレード」が4日、JR摂津本山駅(同区)北側の山手幹線で開かれた。太鼓やかねの音が響く中、引き手たちは掛け声に合わせて練り回しを披露。汗ばむ陽気の下で見せる勇壮な動きに、沿道の観衆も魅了された。

 パレードは本山連合青年会などが1987(昭和62)年、「本山八地区山手幹線地車パレード」として始め、91(平成3)年に現在の名称に変更。今年で32回目を迎える。

 1日の「令和奉祝だんじり巡行」に続き、パレードでも山手幹線の沿道は二重三重の観衆で埋まった。午後1時に各地区から10基が集結。会場本部前で2基ずつ、順番に技を見せた。

 屋根に乗った若者が青や白、ピンクなどのはたきを振って声を掛けると、法被をまとった引き手らが前方を浮かし、後輪を支点にだんじりを回した。合図とともに全力で駆け出したり、花吹雪をまいたりする地区もあり、最後は全10基が横並びになって一斉に前方を持ち上げた。

 パレードの前には子どもたちがだんじりを引っ張る様子も見られ、同青年会の坪内幸治会長(42)は「若い世代に伝承できるような形で根付いてきた。昭和に始まり、平成を駆け抜けたこの伝統を令和以降も守り続けていきたい」と話した。(篠原拓真)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 30℃
  • 24℃
  • 40%