神戸

  • 印刷
写真を見て花隈の歴史をたどる来場者ら=神戸市中央区下山手通8
拡大
写真を見て花隈の歴史をたどる来場者ら=神戸市中央区下山手通8

 かつて料亭が立ち並び、多くの芸者が行き交った神戸・花隈の歴史を紹介する「花隈モダンタウンフェスティバル」が26日、神戸市中央区下山手通8の本願寺神戸別院(モダン寺)であった。往時のまちの雰囲気を伝える写真の展示やジャズライブなどがあり、多くの人でにぎわった。

 地元事業者らでつくる「花隈モダンタウン協議会」が主催し、今年で5回目を迎えた。会場には、新婚旅行で花隈の料亭に立ち寄ったマリリン・モンローさんと米メジャーリーガーのジョー・ディマジオさんが芸者に囲まれ食事を楽しむ写真などを展示。三味線の体験会や、神戸を拠点に活動するピアノ奏者らによるジャズライブもあった。

 三味線を習っているという同市灘区の女性(48)は「花隈には呉服店もあり、写真を見て当時の名残だと実感した。いつか、写真のような立派な料亭で演奏してみたい」と話した。(喜田美咲)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 31℃
  • 25℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 30%

  • 31℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

お知らせ