神戸

  • 印刷
王子動物園の「応援隊長」就任を喜ぶ「ワタナベフラワー」のクマガイタツロウさん=神戸市役所
拡大
王子動物園の「応援隊長」就任を喜ぶ「ワタナベフラワー」のクマガイタツロウさん=神戸市役所

 神戸発の3人組ロックバンド「ワタナベフラワー」が5日、神戸市立王子動物園(同市灘区)の「応援隊長」に就任した。以前から公認テーマソングを歌っており、今後、第2弾を制作したり、トークライブを開いたりして、日本で唯一ジャイアントパンダとコアラの両方が見られる同園のPR活動に努める。

 同園は1951年に開園し、現在約130種800点の動物を飼育する。毎年の入場者は100万人を超える。しかし、施設は老朽化し、入場者数も下降傾向にあること、1頭のみ飼育するパンダ「旦旦」の借り受け契約が20年で満了となる可能性を中国側に示唆されたことなどを踏まえ、「より魅力向上を図る必要がある」(上山裕之園長)と判断、初めて「応援隊長」を置くことにした。5日付で同市とワタフラが公民連携協定を締結した。

 ワタフラはNHK「みんなのうた」にも採用された明るさ、分かりやすさが持ち味。15年に動物たちを歌詞に織り込んだ「ずーっといっしょ」を同園に提供し、テーマソングに認定された。応援隊長就任を機にミュージックビデオも作り、動画投稿サイト「YouTube」で公開している。

 第2弾の歌は「動物のウンチ」をテーマに、今冬の完成を目指す。また、夏の恒例イベント「トワイライトZOO」(8月13日)に出演、トークライブで会場を盛り上げる予定。

 ボーカルのクマガイタツロウさん(39)=兵庫県西宮市出身=は「王子の魅力である昭和レトロな雰囲気や、動物たちが間近に見られる良さをどんどん発信していきたい」と張り切っていた。(上杉順子)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • 24℃
  • 20%

  • 32℃
  • 21℃
  • 20%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ