神戸

  • 印刷
2階の屋根付近まで伸びた竹中さん宅のサボテン=神戸市西区
拡大
2階の屋根付近まで伸びた竹中さん宅のサボテン=神戸市西区

 〈育てているサボテンに花が咲きました。記事になりませんか?〉

 日々寄せられる情報や取材依頼から、どれを取材すべきか考える。限られた紙面で読者に届けるべきかどうか考えたとき、残念ながら見送ることも。デスクから冒頭の話を聞き、「申し訳ないがお断りしよう」と思いながら情報提供者へ電話した。

 情報を寄せてくれたのは神戸市西区の竹中靖夫さん(74)。「珍しい種類のサボテンですか」と聞くと、「いえ、分かりません。でも2階からやと、花が近くてきれいに見えますねん」と返ってきた。

 「2階?」。鉢植えを2階の窓際にでも置いているのだろうか。

 「いえ、庭から生えてますねん」

 それは…。すぐに車を走らせた。田んぼに囲まれた竹中さん宅には、庭の植え込みから2階の瓦屋根まで、笑いがこみ上げてくるほど大きなサボテンが生えていた。

 聞くと妻の澄子さん(72)が約35年前、姉からもらった鉢植えがここまで成長したという。最初は玄関で育てていたが、大きくなったため縁側に「引っ越し」。さらに縁側のひさしまで達したため、2度目の場所替えで現在の場所に来た。

 「北風が当たらず、朝日を浴びられる場所なのが良かったのかも」と澄子さん。それだけで説明できるレベルではないような気もするが、一昨年には竹を組んで倒れないように補強し、冬は上からナイロン袋をかぶせ、風が直接当たらないようにしているという。

 幹の太さは約12センチ。高さは測定不能だが、6~7メートルといったところか。改めて見上げ「すごいですね」と苦笑すると、「そうやろ、月下美人のようなきれいな花が咲きますんや」と自慢げな靖夫さん。

 -いえ、そっちじゃないです。(伊田雄馬)

神戸の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ