神戸

  • 印刷
初めて間近で見るタコに興味津々な園児ら=須磨区行幸町2、兵庫大学付属須磨幼稚園
拡大
初めて間近で見るタコに興味津々な園児ら=須磨区行幸町2、兵庫大学付属須磨幼稚園

 私立兵庫大学付属須磨幼稚園(神戸市須磨区行幸町2)にテナガダコ2匹がやってきた。初めて間近で見た園児らは「大きい」と歓声を上げていた。

 通園バスの運転手梶浦耕治さんが9日、明石市の二見港で引き上げた2匹で、体長約50センチの大物。所有するレジャーボートから水中に長さ約1メートル、幅約30センチのかごを垂らしていたところ、入っていたという。

 同園では、横110センチ、高さ60センチの水槽を用意し、階段の踊り場に設置した。職員らが温度調節などを行い、飼育を続ける予定という。即席の“水族館”に子どもらは大喜び。水槽をのぞき込み、悠々と泳ぎ回るタコを真剣に眺めていた。女児(6)は「すごく大きくてびっくり。目をつぶって寝ているところも見たよ」と笑顔だった。(千葉翔大)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 31℃
  • 25℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 30%

  • 31℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

お知らせ