神戸

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 「赤道」。「せきどう」ではなく「あかみち」と読む。須磨ニュータウンに整備されている歩行者専用道路の通称だ。北須磨専売所(神戸市須磨区高倉台2)の店長荒井あゆみさんイチオシの絶景ポイントもこの赤道にある。

 高倉台近隣センター(同区高倉台4)から赤道を北東へ進むと、神戸女子大学前の通りと交差する。「ここから眼下に臨む瀬戸内海は最高」と荒井さん。配達帰りには、専売所近くの高倉中学校(同区高倉台1)の脇から見える朝焼けの美しさに足を止め、スマートフォンで「パシャリ」と撮影することもあるという。

 同専売所の平均年齢は39歳。「若いスタッフがそろい、活気あふれる職場」と佐藤啓士所長(33)はアピールする。販売エリアは高倉台、横尾、多井畑などで、アップダウンや階段を駆け上がる集合住宅も多いが、佐藤所長は「上層階でも、坂がきつくても、若さとパワーでどこへでもお届けします」と力を込める。(喜田美咲)

神戸の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 34℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 50%

お知らせ