神戸

  • 印刷
英字新聞を使った英語学習会を始める柴田邦子さん=神戸市中央区磯上通4
拡大
英字新聞を使った英語学習会を始める柴田邦子さん=神戸市中央区磯上通4

 英字新聞「ジャパンタイムズ」を使った時事英語の学習プログラム「朝英語の会」が20日、神戸市中央区の会員制レンタルオフィス「120 WORKPLACE KOBE」で開講する。日常会話レベルの力があれば誰でも参加可能。4、6、17日には体験ワークショップと説明会がある。

 朝英語の会は同紙が6年前、ビジネスマン向けに考案。週1回、グループでの議論を通して語彙力や会話力を磨く。教材となる記事やテーマは毎週火曜日に同紙に掲載される。

 神戸での開催は、関西では大阪市に次いで2カ所目。神戸市長田区出身で、公共政策を専門に英米など海外で長年活躍するグローバル・アジェンダ代表、柴田邦子さん=西宮市=が進行役を務める。

 コースは原則、毎週水曜(午後6時半~8時半)か、土曜(午前10時~正午)のいずれかで、ワークショップと交流会の各1時間。参加費は飲み物、新聞付きでオンラインサロン会員1500円、一般2千円。柴田さんは「幅広い視点で意見を交わせるよう、非英語圏の外国人も大歓迎」と呼び掛ける。

 4、17日(午後6時半~8時半)、6日(午前10時~正午)の参加費はいずれも950円。詳細は同オフィスのホームページへ。グローバル・アジェンダ050・5899・5753

(今泉欣也)

神戸の最新