神戸

  • 印刷
カラフルな作品が並ぶ山本孝さんの原画展=市立三宮図書館
拡大
カラフルな作品が並ぶ山本孝さんの原画展=市立三宮図書館

 男子のための絵本などで知られる神戸市須磨区在住の絵本作家、山本孝さん(47)の原画展が、同市中央区雲井通5の市立三宮図書館で開かれている。冒険好きの男の子たちを表情豊かに描いた9点が紹介され、躍動感あふれる筆致を間近で見ることができる。

 山本さんは愛媛県松山市生まれ。大阪の専門学校などで絵本制作を学び、2002年にデビューした。仲良し5人組の冒険を描いた「アブナイ」シリーズをはじめ、父親が読み聞かせしやすい作品で人気を集めている。

 会場では、シリーズ第2弾の絵本「アブナイおふろやさん」(ほるぷ出版)の原画を展示。5人組が近所の銭湯へ出掛け、想像力を膨らませながら遊んだり、大人との交流を楽しんだりする様子が色鮮やかに表現されている。

 長男(6)が絵本のファンという主婦(31)は「色使いが鮮やかで引き込まれる」と話した。

 入場無料。31日まで。午前10時~午後9時。同図書館TEL078・251・5015

(末永陽子)

神戸の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 70%

  • 27℃
  • 19℃
  • 70%

  • 30℃
  • 23℃
  • 50%

  • 27℃
  • 21℃
  • 60%

お知らせ