神戸

  • 印刷
ペン立て付きボールペン=神戸市公園緑化協会提供
拡大
ペン立て付きボールペン=神戸市公園緑化協会提供
六甲山にすむ動物をかたどったブローチとマグネット=神戸市公園緑化協会提供
拡大
六甲山にすむ動物をかたどったブローチとマグネット=神戸市公園緑化協会提供
「木」の形の歯固め=神戸市公園緑化協会提供
拡大
「木」の形の歯固め=神戸市公園緑化協会提供
間伐材を練り込んだ粘土=神戸市公園緑化協会提供
拡大
間伐材を練り込んだ粘土=神戸市公園緑化協会提供

 外郭団体「神戸市公園緑化協会」は、六甲山の森林保全を目的とした同協会「六甲山もりづくり基金」への寄付に対し、金額に応じて記念品を贈る制度を今月から始めた。ブローチやボールペンなど、いずれも六甲山の木でつくったオリジナルグッズで、「基金の認知度アップを図りたい」としている。(上杉順子)

 基金は2015年度に創設し、集まったお金は山道の整備や森林保全のPR活動に充てている。しかし、企業・団体からの寄付金は17年度が10件約32万円、18年度は4件約6万円と、市民に浸透しているとは言えない状況。イベント会場で寄付した人にその場で渡していたブローチが「かわいい」と好評だったことから“六甲山グッズ”で勝負することにした。

 記念品の意匠は、木工品を手掛けるデザイナーが担当。寄付額3千円以上と同2万円以上でグッズが分かれている。3千円以上は、六甲山の動物のブローチかマグネット▽寄せ木細工セット▽間伐材の粉を練り込んだ粘土▽インテリアや癒やしグッズになる「木のたまごセット」▽「木」の形の歯固め-の5種類。2万円以上は、ペン立て付きボールペン▽名刺入れ-の2種類。

 寄付は、同協会「六甲山のもりづくり」のホームページからダウンロードした申出書に必要事項を書き込み、ファクスかメールで申し込む。同協会TEL078・795・5100

神戸の最新