神戸

  • 印刷
6月にオランダのジャズフェスティバルで「神戸ジャズストリート賞」を受賞し、今回来神するトロンボーン奏者のバティスト・テッシャーさん(神戸ジャズストリート実行委員会提供)
拡大
6月にオランダのジャズフェスティバルで「神戸ジャズストリート賞」を受賞し、今回来神するトロンボーン奏者のバティスト・テッシャーさん(神戸ジャズストリート実行委員会提供)

 神戸・北野のライブハウスや教会を巡りながらジャズを楽しむ「第38回神戸ジャズストリート」が12、13日に開かれる。

 1982年に始まり、全国各地で繰り広げられるジャズストリートの先駆けとなったイベント。国内外のミュージシャン約200人が出演し、神戸倶楽部や神戸バプテスト教会、ホテル北野プラザ六甲荘など、9会場で約90のステージを披露する。

 両日とも午前11時、阪急神戸三宮駅北側から北野坂を上がる「オープニングパレード」で幕開け。ステージ演奏は正午~午後5時。1日券は4600円(前売り4100円)、両日券は8700円(同7700円)。チケットは神戸文化ホールや神戸国際会館の各プレイガイド、チケットぴあ、神戸コンサート協会(TEL078・805・6351)などで購入できる。

     ◇

 阪神・淡路大震災の翌年から始まった前夜祭は、11日午後7時~9時半、神戸市中央区東川崎町1の「ザ マーカススクエア神戸」(ホテルクラウンパレス神戸内)で。神戸入りした海外ミュージシャンら約30人が協演する。チケットは要予約で、ジャズストリートの1日券付きが1万6100円、両日券付きが1万9700円。

 ザ マーカススクエア神戸TEL078・381・5036

(長谷部崇)

神戸の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

  • 14℃
  • 7℃
  • 30%

  • 16℃
  • 7℃
  • 0%

  • 15℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ