神戸

  • 印刷
辺野古の基地建設現場の様子(沖縄ドローンプロジェクト提供)
辺野古の基地建設現場の様子(沖縄ドローンプロジェクト提供)

 沖縄県の米軍基地問題を撮り続けてきた神戸市出身の映画監督影山あさ子さん(56)のドキュメンタリー映画「ドローンの眼」の緊急上映会が11、12日、神戸市中央区の元町映画館で開かれる。今年6月に施行された小型無人機「ドローン」の改正規制法では、自衛隊施設や在日米軍基地上空の飛行禁止が盛り込まれており、沖縄県名護市辺野古で行われている新基地建設工事を撮影できなくなる懸念があるという。影山監督は「沖縄の問題だけでなく、知る権利の侵害になる」と警鐘を鳴らしている。(石川 翠)

 1995年の沖縄女児暴行事件後、基地問題に関心を持ち、これまで沖縄関連の14作品を制作した影山監督。辺野古は2014年から撮り続けている。

神戸の最新
もっと見る

天気(11月17日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ