神戸

  • 印刷
マッチ箱より小さなキャンバスを使ったアートが並ぶ=神戸市中央区三宮町
マッチ箱より小さなキャンバスを使ったアートが並ぶ=神戸市中央区三宮町

 長さ3センチ、幅2・5センチとマッチ箱より小さなキャンバス「マイクロキャンバス」に自分の世界を表現するアート展が、神戸市中央区三宮町3の三星ビル1階北入口で開かれている。神戸ゆかりの作家や市民ら約130人が、細密画やガラス工芸など趣向を凝らした作品を持ち寄った。

 同キャンバスを発案したのは、神戸市つなぐ課の志方功一特命係長(41)。5月から「アートでまちを元気に」という特命を受け、調べる中で「もっと小さい作品があれば、価格も手に届きやすく、持ち運んだりしてアートを楽しめる」と思いついたという。

神戸の最新
もっと見る

天気(12月8日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ