神戸

  • 印刷
西神ニュータウン西販売所の播田正所長(右)=神戸市西区春日台3、ハリタ新聞補
拡大
西神ニュータウン西販売所の播田正所長(右)=神戸市西区春日台3、ハリタ新聞補
(上)猫の譲渡会の様子(下)西神ニュータウン西専売所=神戸市西区春日台3
拡大
(上)猫の譲渡会の様子(下)西神ニュータウン西専売所=神戸市西区春日台3

 「地域とともに-」。本紙西神ニュータウン西(神戸市西区春日台3)と同東(狩場台3)専売所の播田正所長(47)の“地元愛”はひとしおだ。

 父の政徳さん(74)が東専売所を構えたのは30年以上前のこと。当時周囲は田んぼや畑ばかりで、「父も私もこのまちと一緒に大きくなった」と振り返る。その後、西専売所も立ち上げた父の跡を継ぎ、5年前に両専売所の所長となった。

 「地域の人口は増えたが、新興住宅ゆえに住民同士のつながりを深める交流拠点が少ない」と感じた播田所長は、2年前から夕刊配達作業のない日曜、祝日にお店を交流拠点として貸し出している。

 これまで、猫の譲渡イベントなどに利用され、現在は写真家の個展開催に向けて準備を進めている。

 播田所長は「自分そして店を育ててもらった地域への恩返し。利用希望者は気軽に相談してほしい」と話す。(千葉翔大)

神戸の最新
もっと見る

天気(2月23日)

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 5℃
  • 40%

  • 13℃
  • 7℃
  • 10%

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ