神戸

  • 印刷
冬の山陰の魅力についてPRする山陰観光連盟の関係者ら=神戸市中央区東川崎町1、神戸市役所
拡大
冬の山陰の魅力についてPRする山陰観光連盟の関係者ら=神戸市中央区東川崎町1、神戸市役所

 冬の山陰をPRするため、鳥取県や島根県、JR西日本などでつくる「山陰観光連盟」が6日、神戸新聞社(神戸市中央区)を訪れた。

 カニの水揚げ量日本一の鳥取県は「蟹取県」として、美肌日本一とされる島根県は「美肌県しまね」として、キャンペーン展開している。また同連盟は、ノスタルジック山陰プレゼントキャンペーンを実施。山陰地方の対象となる駅スタンプと旅館、ホテルの宿泊証明印を集めて応募すると、大山ハムなどが抽選で当たる。

 7日にはJR姫路駅中央改札口付近(兵庫県姫路市)でイベントがあり、両県の郷土芸能などを披露。特産品や商品を賭けたじゃんけん大会もある。

 担当者は「鳥取で冬の味覚・カニを食べ、島根では温泉で温まって美肌になって」と話した。(篠原拓真)

神戸の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 26℃
  • 16℃
  • 10%

  • 27℃
  • 20℃
  • 30%

  • 29℃
  • 19℃
  • 30%

お知らせ