神戸

  • 印刷
(左から)神戸海上保安部の加瀬和浩部長から感謝状を受け取った永井祐司さんと野里英徳さん=神戸市中央区波止場町
拡大
(左から)神戸海上保安部の加瀬和浩部長から感謝状を受け取った永井祐司さんと野里英徳さん=神戸市中央区波止場町

 海に転落した男児(3)を救助したとして、神戸海上保安部は、水先案内船「べいぱいろっと2」の船長永井祐司さん(42)=神戸市須磨区=と一等航海士野里英徳さん(50)=兵庫県淡路市=に感謝状を贈った。発生わずか7分後の救助のおかげで男児はその日のうちに回復したといい、永井さんは「1秒を争って助けて良かった」とほっとしていた。

 今月1日午前、兵庫県洲本市の洲本港の防波堤で、家族と釣りに来ていた男児が誤って転落した。男児の兄が約250メートル離れた岸壁にいた同船に助けを求め、乗っていた2人は現場に急行。船に装備されていた救助用の昇降機を使い、岸壁近くに浮いていた男児を救助した。

 海面から防波堤までは高さ3メートルほどで、防波堤側から引き上げるのは難しい状況だったという。同保安部の加瀬和浩部長は「2人がいなかったら、元日から大変なことになっていたかもしれない」とたたえた。(堀内達成)

神戸の最新
もっと見る

天気(9月27日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ