神戸

  • 印刷
難関の日商簿記1級に合格した上田峻也さん=神戸商業高校
拡大
難関の日商簿記1級に合格した上田峻也さん=神戸商業高校

 税理士の受験資格が得られる日本商工会議所(日商)簿記1級に、兵庫県立神戸商業高校(神戸市垂水区星陵台4)3年の上田峻也さん(18)が合格した。同校入学時に「在学中の1級合格」を目標に掲げ、合格率9・8%の難関を見事に突破した。(千葉翔大)

 1級は主に社会人や大学生が受験し、会計学や原価計算など高度な理解が求められる。例年合格率は10%前後で推移している。

 幼いころから計算が得意だった上田さん。同校入学後は、簿記部へ入部し、腕を磨いた。1年生の6月に3級、11月に2級を取得した。2年生の11月に1級試験に挑んだが不合格、3年生の6月に再挑戦したものの5点及ばなかった。

 「これまで感じたことないほど悔しい気持ちだった」と上田さんは振り返る。

 しかし、「在学中の1級合格」達成には残り1回しかチャンスがなかった。

 ここからさらなる猛勉強が始まった。綿密な勉強計画を練り上げ、苦手な会計学は解説書を読んだり、数時間後に解き直したりし、着実に記憶できるように工夫を凝らした。同部顧問の土井貴之さん(46)は「人が見ていないところでも努力できる」と上田さんを評価する。

 それでも試験が近づくと、「2度あることは3度ある」と不安が襲った。弱気な心にむちを打つように、勉強を重ね、努力で不安をかき消した。

 昨年11月、3度目となる1級試験に挑み、見事、合格をつかんだ。自身の学校生活を振り返り「頑張れば夢はかなうと実感した。この経験を、この先悩んだ時や苦しい時の糧にしたい」と笑顔で話した。

神戸の最新
もっと見る

天気(7月13日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ