神戸

  • 印刷
震災の継承を模索する若者たちの姿に見入る来場者たち=神戸市長田区二葉町7
震災の継承を模索する若者たちの姿に見入る来場者たち=神戸市長田区二葉町7

 阪神・淡路大震災後に生まれた世代が震災を語り合う「TALK ABOUT-」が2日、神戸市長田区のふたば学舎であった。市民ら約400人が来場。震災と向き合う若者たちの姿を追ったドキュメンタリー映画が上映された。

 震災後世代が、25年前の記憶と教訓の継承を目指す「若者たちの阪神・淡路大震災U25プロジェクト」実行委員会が開いた。市内の高校や大学に通う学生ら16人は約半年間、遺族から体験を聞くなど活動を展開。次世代に語り継ぐために、「今できること」を実践した。活動を記録した映画には、遺族の話を元に作った冊子を神戸ルミナリエ会場で配る若者たちの姿などが映し出された。

神戸の最新
もっと見る

天気(7月13日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ