神戸

  • 印刷
タマムシのような鮮やかな光沢のオリジナルチョコレートを手にする丈池武志さん。地元産食材を使って仕上げた=神戸市中央区中山手通5
拡大
タマムシのような鮮やかな光沢のオリジナルチョコレートを手にする丈池武志さん。地元産食材を使って仕上げた=神戸市中央区中山手通5

 2月14日のバレンタインを前に、神戸市中央区の日本庭園「相楽園」内のカフェ「相楽園パーラー」が、人気ショコラティエ丈池武志さん(37)のオリジナルチョコレートや特製スイーツを提供している。3月31日まで。

 丈池さんは徳島県出身で、地元の高校を卒業後、大阪の有名洋菓子店で修業し、神戸のホテルなどでパティシエとして勤務。工芸菓子のコンテストで優勝するなど活躍し、2018年に独立した。現在は店舗を持たず、飲食店とイベントを企画するなどの活動をしている。

 今回提供するのは、六甲味噌(兵庫県芦屋市)の白みそのチョコや、白鶴酒造(神戸市東灘区)の純米酒と酒かすのガナッシュ、徳島県の阿波番茶を使った一粒など、地元の素材を活用した5種類の1セット。持ち帰ることもできる。

 ほかに、スパイスを効かせたチョコレートのパンにイチジクを合わせた特製スイーツなどもある。丈池さんは「チョコレートを通して、日本の食材の魅力を感じてもらえたら」と話す。

 午前11時~午後5時。水曜定休。同カフェTEL078・341・1191

(中務庸子)

神戸の最新
もっと見る

天気(2月27日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 30%

  • 8℃
  • ---℃
  • 50%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ