神戸

  • 印刷
神戸の豊かな食をアピールしたイベント=東京都中央区
拡大
神戸の豊かな食をアピールしたイベント=東京都中央区

 食を通じて神戸の魅力を発信するプロジェクト「食都神戸2020」の首都圏プロモーションイベントが6日、東京都中央区、日本橋プラザビルの広場で始まった。旬の野菜やパン、日本酒など名産を販売し、買い物客らでにぎわった。7日まで。

 神戸市が初めて企画。全国的に有名なパンや酒だけでなく、農水産物の産地であることをアピールしようと、イチゴやトマト、水菜、ノリ、チューリップなどが並んだ。パン店「ケルン」(同市東灘区)とコーヒー豆焙煎卸の「萩原珈琲」(同市灘区)がコラボした限定のコッペパンなどで、多彩な食をアピール。同市北区、西区など農村部での「里山暮らし」を相談できるブースも設けた。

 ケルンを経営する壷井豪さん(39)は「企業や行政の垣根を越え、一丸となって神戸を盛り上げたい」と張り切っていた。(今福寛子)

神戸の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ