神戸

  • 印刷
神戸・三宮の家電量販店「ジョーシン三宮1ばん館」内に開業したeスポーツの専用施設。客席数は西日本最大級となる170席=神戸市中央区八幡通3
拡大
神戸・三宮の家電量販店「ジョーシン三宮1ばん館」内に開業したeスポーツの専用施設。客席数は西日本最大級となる170席=神戸市中央区八幡通3
カーレースゲームを披露する選手ら=神戸市中央区八幡通3
拡大
カーレースゲームを披露する選手ら=神戸市中央区八幡通3
ゲームの魅力について語る選手ら=神戸市中央区八幡通3
拡大
ゲームの魅力について語る選手ら=神戸市中央区八幡通3

 神戸・三宮の家電量販店、ジョーシン三宮1ばん館内に、コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」の専用施設が完成し、20日、報道機関向けの内覧会が開かれた。広さ、客席数ともに西日本最大級で、週末ごとにプロチームがイベントを開催する。

 「eスポーツアリーナ三宮」。広さは約173平方メートル、客席数は170席。正面にゲーム台を配したステージがあり、最大10人がプレー可能。ゲームの様子は130インチの画面に映し出され、プロの技を間近で観戦できる。

 上新電機(大阪市)が、イベントホールとして使っていたスペースを改装した。同社がスポンサー契約を結ぶプロチーム「シリウスゲーミング」が運営し、一般参加が可能な大会や交流会を土日祝日に年間100回程度開く。同店売り場ではゲーム機器や同チームの関連グッズも販売する。

 上新電機の金谷隆平社長は「10~30歳代の若者を取り込みたい。高校野球の甲子園球場のように、三宮がeスポーツの聖地になれば」と話していた。

 23日に予定していたオープン行事は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止した。今後のイベントは状況を見て決める。

 eスポーツ専用施設の開業は県内外で相次いでいる。昨年12月に神戸初の施設が灘区にオープン。来月1日には、大阪府吹田市の「EXPOCITY(エキスポシティ)」に日本最大の競技場の開業が予定されている。(中務庸子)

神戸の最新
もっと見る

天気(4月2日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 80%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ