神戸

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市の久元喜造市長は3日、市民に対し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、感染者が急増する東京・大阪への不要不急の往来を避けるよう呼び掛けた。また、市内の感染状況について感染者の増加が一定程度に収まっている「感染確認地域」に該当するとの考えを示した。

 感染者数に大幅な増加がない▽感染者の多くで感染経路が推定できる▽PCR検査の陽性率(2日時点で7%)に大きな変化がない-などの状況から、東京や大阪のような「感染拡大警戒地域」には当たらないと判断したという。

 その上で市民に対し行動自粛の協力を要請。屋内で50人以上が集まる集会やイベントを避ける▽人混みや近距離での会話を避け、大声を出したり歌ったりしない▽カラオケやライブハウスのほか、バーやナイトクラブといった接客を伴う飲食店への出入りを控える-などを例示した。

 デイケアなどの社会福祉施設は、全国的にクラスター(感染者集団)が発生しており、複数の通所サービスを利用する人に対して1カ所に絞るよう求める。

 市主催のイベントは5月末まで、不要不急のものは延期・中止し、屋内に50人以上が集まる会議や集会は開かない。

 休業している市立施設は4月末まで措置を継続。市立の図書館、博物館、美術館は現在の感染防止策を徹底しつつ開館を継続するという。(長谷部崇)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

神戸の最新
もっと見る

天気(6月4日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ