神戸

  • 印刷
街頭で外出自粛を呼び掛ける県の啓発車=神戸市中央区
拡大
街頭で外出自粛を呼び掛ける県の啓発車=神戸市中央区

 「ゴールデンウイークは家で過ごしましょう」。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、兵庫県は29日から、神戸・阪神間や明石、姫路市内で啓発車両による外出自粛の呼び掛けを始めた。5月2~6日も各日30台が自動音声を流しながら走行する。

 メッセージは他に、夜の繁華街や遊戯施設への外出自粛▽連休中の帰省・旅行自粛▽少人数でのスーパー利用▽公園での3密回避-などがある。午前9時~午後5時半に、主に繁華街や住宅地を回る。

 県は生活必需品を扱う量販店にも、他者との接触の8割削減などを呼び掛ける館内放送を依頼している。

 県ホームページには、神戸市出身の北京五輪陸上銀メダリストの朝原宣治さん、姫路市出身の演歌歌手の丘みどりさんら、県ゆかりの著名人からのメッセージを順次アップしている。(上杉順子)

神戸の最新
もっと見る

天気(8月6日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 38℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ