神戸

  • 印刷
淡路牛などのセットを用意したドライブスルー販売=神戸市西区見津が丘4
拡大
淡路牛などのセットを用意したドライブスルー販売=神戸市西区見津が丘4

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、業務用食品卸「泉平(いずへい)」(兵庫県姫路市白浜町甲)が23日、外食用国産肉のドライブスルー販売を、本社と神戸支店(神戸市西区見津が丘4)で行った。卸値での提供に、家族連れが車で続々と訪れていた。

 泉平は、レストランやホテルなどの外食や学校給食向けに食肉や加工品を販売しているが、新型コロナによる休業や休校で在庫が発生。一般家庭に「3密」を避けつつ提供しようと、ドライブスルーを企画した。

 用意したのは、淡路牛のバラスライスや豚肉の細切れ、鶏もも肉などの詰め合わせで、5千円と1万円の2種類のセット。この日、神戸支店の駐車場には午前10時のオープン前から車列ができた。

 5千円のセットを購入した会社員の女性(43)=明石市=は「今は子どもを連れて買い物に行きにくいので助かる。自分が買うことで生産者を助けたい」と話した。

 26、30日にも開催(26日は予約終了、当日分あり)。予約優先で、専用サイト「ドライブスルー肉屋」で受け付ける。泉平TEL079・245・7088

(森 信弘)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

神戸の最新
もっと見る

天気(10月2日)

  • 27℃
  • 18℃
  • 0%

  • 28℃
  • 14℃
  • 0%

  • 29℃
  • 16℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ