神戸

  • 印刷
撤去が決まった、閉鎖中のJR三ノ宮駅北口喫煙所=4月、神戸市中央区布引町4
拡大
撤去が決まった、閉鎖中のJR三ノ宮駅北口喫煙所=4月、神戸市中央区布引町4
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 神戸市会の福祉環境委員会が18日開かれ、市は、JR三ノ宮駅北口喫煙所を撤去し、7月21日から同駅北口周辺エリアを「路上喫煙禁止地区」に追加指定すると明らかにした。指定後は市条例に基づき、違反者からは過料千円を徴収する。

 同喫煙所は、JR西日本が2016年4月に設置。今年4月に完全施行された県の改正受動喫煙防止条例により、人の往来がある場所の規制が強化されたことや、新型コロナウイルスの感染防止の観点から、市はJR西と対応を検討した。

 継続には、喫煙者同士の距離を保ちながら、煙が外部に漏れにくくする必要があるが、構造的に難しいと判断。撤去した上で、周辺エリアを禁止地区に指定することを決めた。

 同喫煙所は、新型コロナの感染防止のため、3月末から閉鎖。委員会で市環境局の福本富夫局長は「撤去する7月20日までに開けるのは難しい」とした。(初鹿野俊)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月4日)

  • 26℃
  • 22℃
  • 90%

  • 27℃
  • 21℃
  • 70%

  • 25℃
  • 21℃
  • 90%

  • 26℃
  • 21℃
  • 90%

お知らせ