神戸

  • 印刷
交通ルールを学び「子ども安全免許証」を受け取った子どもたち=神戸市垂水区舞多聞東2(画像の一部を加工しています)
拡大
交通ルールを学び「子ども安全免許証」を受け取った子どもたち=神戸市垂水区舞多聞東2(画像の一部を加工しています)

 クイズを通して子どもたちに交通ルールを学んでもらう交通安全イベントが28日、神戸市垂水区舞多聞東2の商業施設「ブルメール舞多聞」であった。

 一般社団法人「日本自動車連盟」(JAF)兵庫支部が主催。親子で交通ルールを学ぶ機会にしてもらおうと、家族連れでにぎわう商業施設などで実施する交通安全啓発活動の一環として開いた。

 この日は子どもを対象にした○×クイズのみを実施。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、参加者にはマスクの着用や手のアルコール消毒などを呼び掛けた。

 子どもたちは信号や横断歩道の渡り方などに関するクイズに挑戦。参加者には名前や顔写真の記載された「子ども安全免許証」が交付された。

 兵庫県三木市から家族で訪れた女児(5)は「ちゃんと車や信号を見て横断歩道を渡りたい」と話した。(谷川直生)

神戸の最新
もっと見る

天気(7月8日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

  • 28℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

お知らせ