神戸

  • 印刷
感謝状を受け取る高見佳代支店長(右)と内田陽子課長=神戸市西区学園西町1
拡大
感謝状を受け取る高見佳代支店長(右)と内田陽子課長=神戸市西区学園西町1

 現金自動預払機(ATM)で現金を振り込もうとした女性(80)が特殊詐欺被害に遭うのを防いだとして、兵庫県警神戸西署はみなと銀行学園都市支店(神戸市西区学園西町1)の高見佳代支店長(42)と内田陽子業務課長(51)に感謝状を贈った。

 同署によると2人は6月11日夕、女性が携帯電話で話しながら同支店のATMを操作していると別の客から連絡を受け、女性に事情を確認。女性は「大丈夫」と拒み、50万円をかばんに入れて店を出たが、高見さんが後を追うとともに内田さんが110番し、被害を防いだ。高見さんは「詐欺被害の事例を共有していたためスムーズに行動できた」、内田さんは「周囲の人の通報で被害が防げることもある」と振り返った。(伊田雄馬)

神戸の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ