神戸

  • 印刷
6月に生まれたばかりのカリフォルニアアシカの赤ちゃん=神戸市立王子動物園(同園提供)
拡大
6月に生まれたばかりのカリフォルニアアシカの赤ちゃん=神戸市立王子動物園(同園提供)

 神戸市立王子動物園(同市灘区)は23日から、6月に生まれたばかりのカリフォルニアアシカの赤ちゃんの名前を決める投票を園内で受け付ける。園が決めた3候補から、来場者の投票が最も多かった名前を採用する。投票は28日まで。

 赤ちゃんは雄で、6月23日に父カイト(9歳)と母スミレ(7歳)との間に生まれた。赤ちゃん誕生は2年連続。カイトとスミレの間には、同園では16年ぶりとなる赤ちゃん「ヨギ」(雄)が昨年6月に誕生したが、同9月に急死した。

 今年の赤ちゃんは生まれた当時は体長約50センチで、現在は約60センチまで成長。誕生した日から屋外に出て、元気な様子で来園者に愛嬌(あいきょう)を振りまいている。

 名前の候補は、新しい命が元気に育つようにとの願いから「新(しん)右衛門(えもん)」(愛称・シンちゃん)▽令和時代にちなんだ「令二(れいじ)」(同レイちゃん)▽スミレ(菫)の音読みとカイトの一部を組み合わせた「菫斗(きんと)」(同キンちゃん)-の三つ。園内アシカ舎の前で用紙に記入し、投票。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、筆記用具は持参する。

 同園は感染症対策で入園者数を制限中。同園サイトから申し込み、応募多数の場合は抽選となる。同園TEL078・861・5624

(初鹿野俊)

神戸の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ