神戸

  • 印刷
人気漫画「進撃の巨人」の原画を堪能するファン=神戸市中央区明石町
拡大
人気漫画「進撃の巨人」の原画を堪能するファン=神戸市中央区明石町

 テレビアニメや実写映画にもなった大ヒット漫画「進撃の巨人」の原画約90点を一堂に集めた「進撃の巨人展FINAL」が、神戸・元町の大丸神戸店で開かれている。世界で1億部を売り上げたというダークファンタジーの世界観を体感できる。8月9日まで。

 「進撃の巨人」は、諫山創(いさやまはじめ)さんの連載デビュー作で2009年から手掛ける。謎の巨人に支配された世界が舞台で、人類は捕食の手を逃れるため、巨大な城壁の中で生きている。壁の外に憧れる主人公の若者たちは、命懸けの戦いに挑み、世界の真実が明らかになっていく-。

 会場では、コミックス最新巻(31巻)の原画を初公開するほか、クライマックスに向かう物語の名場面などが並ぶ。血痕が付いたり破れたりした兵士のマントやスカーフなど、迫力ある戦闘シーンをリアルに感じさせる展示品もあり、ファンが熱心に見入っていた。

 連載当初からの愛読者だという女性(25)=兵庫県西宮市=は「どんな結末になるか楽しみが増した。会場限定の映像にも感動した」と満足そうに話した。

 店内にも撮影スポットを用意。外壁には、巨人が壁から出現する姿を描いた縦20メートル、横3メートルの懸垂幕が掲げられている。

 一般・大学生1200円、中学・高校生千円、4歳~小学生600円。大丸神戸店TEL078・331・8121

(坂井萌香)

神戸の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ